へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

TheWolfofWallStreet_iTunesPre-sale_1400x2100.jpg



「ウルフ・オブ・ウォールストリート」@109シネマズ湘南

いろいろあるけど、まずは…

スコセッシ長いよ!暑苦しいよ!
まあ、いつものことか(笑)

それにしてもパワフルな映画だった。
スピーディな語り口と、短いカットを繋いで畳み掛ける映像で、
ポンポンとストーリーは進み、
ウォール街の洗礼を受けたデカプーが
あっという間に路頭に迷い、
ガレージで会社を立ち上げたと思ったら、
みるみるうちに大物になってやりたい放題。
まさにジェットコースター。

編集がいいのかな。
スコセッシとよく組んでる人だよね。
長いけど(まだ言ってる)。

デカプー、よかったなあ。
人をたらしこむ話術が見事で、
オーソン・ウェルズみたいだった。

あと、ドラッグでヘロヘロになって、
地面を這って車までたどり着いて帰宅するシーンとか、
飛行機で羽目外して目覚めたらシートに縛り付けられてるところとか、
だらしない演技がほんと最高。
最低なことやってもなぜか憎めない。
周りからもクスクス笑いが聴こえて、見ていて楽しかった。

でもデカプーの演技で一番うまいと思ったのは、
浮気とかバカやったりしたのが奥さんにバレて、
水をぶっかけられながらも必死に言い訳して奥さんの機嫌をとる様子。
あれは板に付いていた(笑)。
「レボリューショナリー・ロード」でも思ったけど、
奥さんに叱られてシュンとなる演技がうまい(笑)。

ついでに、背中にロウを垂らされてギャー!と叫ぶシーンも笑った。
デカプー、コメディセンスあるよね。
デカプーのコメディもっと見たい。

[ 2014/03/12 22:36 ] コメディ映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。