へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ローン・レンジャー」





109シネマズで「ローン・レンジャー」。

よかった。
前半で、暴走機関車を存分に堪能して大満足。

な の に。

いや、すごい。
後半にはその倍、いやそれ以上にすごい機関車アクションをねじ込んできた。

線路が2手に別れて、列車が並走し始めたらもう止まらない。
列車強盗あり、
あっちの列車からこっちの列車に飛び移るお約束もあり、
車両の切り離しのハラハラもあり、
行く先では線路がなくなり脱線もあり、
さらには鉄橋の爆破までやってくれた。

考え得るありとあらゆる列車アクションを
残さずすべてやり尽くした感満載。

このすごい列車シーン見てたら、
自然と泣けてきた。バカみたいだけど(笑)。
それだけ、作り手の本気が伝わってきた(ような気がする)。

あと、アクションだけじゃなく、
列車を待つシーンもよかった。
無法者や保安官やその他大勢が列車を待つ。
それだけでいろいろな映画が思い出されて泣けてくる。

列車を本気で撮った映画にハズレなし。

[ 2013/09/13 16:39 ] アクション映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。