へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ビッグ・ボーイズ/しあわせの鳥を探して」





DVDレンタルで「ビッグ・ボーイズ/しあわせの鳥を探して」。

スティーヴ・マーティン、ジャック・ブラック、オーウェン・ウィルソンという私にとってのオールスターキャスト!

そして、この3人がバードウォッチング(笑)。
ああ、たまらない。
見る前から、こんな3人とバードウォッチングなんかしたらウザくて仕方ないだろうと想像できる。
でも、したい(笑)。

この映画で描かれるバードウォッチング、ただの野鳥観察じゃない。
1年間で800種とか桁外れの鳥を見てカウントする自己申告制の世界大会。

会社社長のスティーヴ・マーティン、仕事もパッとしなくて彼女もいなくて後がないジャック・ブラック、世界一のウォッチャーだけど並外れた鳥好きで妻から見放されそうなオーウェン・ウィルソン。

みんな共通するのは、鳥が好きで好きでたまらなくて、どんなに仕事が詰まっていようと、家族が嫌な顔をしようと、「あの鳥がいたよ!」という目撃情報をキャッチするや否や、車・飛行機・船と手段を選ばず駆けつけるところ。
ほんとの鳥バカ。

途中、オーウェンを除いた2人がタッグを組むんだけど、なんかもう、スティーヴ・マーティンとジャック・ブラックが 仲良く並んで車に乗ってるだけでほんわか幸せな気持ちに。
なんて幸せなツーショット!

あと、オーウェンの役はたしかに姑息でセコい奴なんだけど、世界一になる人は、運や作戦や性格以上に、情熱がまったく違うんだなあと感心した。

登場する鳥たちもきれいでよかった。
特に雪山でじーっと佇んでいるフクロウの神々しさといったら。

バードウォッチング、深いよ。

[ 2013/03/18 23:18 ] コメディ映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。