へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ソレダケ/that’s it」

CIP7ziYVEAAvuof.jpg



爆音のロックンロールと銃撃戦に、帰宅してしばらくたってもボーっとしていた。
「俺はまだ死んでない!」という染谷将太が叫んだ後のブッチャーズ。
冒頭だけで泣きそうになってしまった。
ロックと銃弾をひたすら浴びて何も考えず映画に身を任せられる幸せ!

石井監督は本当にブレない。
「ソレダケ」が「狂い咲きサンダーロード」のすぐ後に撮られたと聞いても私、信じてしまいそうだ。
走っているのが山田辰夫か染谷将太かってだけで、映画から伝わる怒りや絶望、疾走感は同じ。

あと、村上淳がかっこよかった(いつもかっこいいけどね)。
「タバコ!」と叫ぶと女がパッとタバコを持ってきてササッと火をつけるとことか、
「そんなんじゃ当たらねえよ」と銃の構え方教えるとことか、
助けに来てけだるそうに「とっとと終わらせようぜ。早く帰って相撲が見てえんだ」って言うところとか。
ダメな大人を演じるとほんとかっこいい。

それでも、この映画の主役はやっぱり音楽。
映画館が爆音で流していたせいもあるけど、
映画館で聴くブッチャーズは凄まじかった。
映画を見た後でCD、mp3で聴いてもyoutubeでライブ映像を見ても全然物足りない。
かといってライブではもう聴けない。
切ない。


スポンサーサイト
[ 2015/07/20 23:22 ] 音楽映画 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。