へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンドTOMOVSKY/MAMORU & THE DAViES@下北沢シェルター





ライブに行くとサービスデイ換算で映画3本分ほどかかるので、映画館に行けない日々が続いております…。

というわけで、バンドTOMOVSKY/MAMORU & THE DAViES@下北沢シェルター。

すっかりバンドトモフ中毒気味。
いや、ほんと、いつ見ても最高、大満足で、翌日まで余韻を引きずって癖になる。
やばいです、トモフスキー。

今回は2バンド各1時間ずつ。
外は猛暑で文字通り、うだるような暑さだったわけですが、ライブもそれはもう熱かった!

小さいライブハウスだと音がハコ全体を包んで、見えるのは目の前のステージだけ、聴こえるのはスピーカーの爆音だけで、うーん幸せ。

この日のトモフはギター標準装備。
ギター曲中心にやってくれました。
でもひとたびギターを置けば、「手ぶらトモフー!!」と叫んでたちまちエンジン全開。
客席にいた背の高い青年を呼び寄せ、何をするかと思えば突然の肩車で観客の中へ…。
一見ブラフマンのよう…でも何かがちがう(笑)。

その後も手すりに乗って天井に頭をゴンゴン押し当てて歌い続けるというパフォーマンス。
この時点でもうお客さんたち笑いが止まらない。
なんでこの人、こんなに面白いの。

もちろん面白いだけじゃない。
笑って油断していると、全身から絞り出すような渾身のボーカル。
やっぱりトモフには音楽の神様がついてる。
1時間でも大満足だけど、今度はガッツリ2時間見たいなー。
ワンマンを待てなくて、たぶんまたすぐ行くと思うけど(結局行く)。





次はMAMORU & THE DAViES。
ストレートで痛快なロックンロール炸裂。
ギターもハープも曲もマモルさんもすべて最高。
イントロを聴いただけでみんな自然と跳ね出すような理屈抜きのロック、ロック、ロック。
初めて聴いた曲もいくつかあったけど、そんなの関係ない。
すぐに大声で歌えるシンプルでおぼえやすい曲ばかり。
この人の作る曲、好きだなあ。
機会があればぜひまたライブで見たいです。

スポンサーサイト
[ 2012/07/28 22:31 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

LAST ZEPP SENDAI





7/1(日)LAST ZEPP SENDAIに行ってきた。
その名の通り、ZEPP仙台の最後のイベント。

前日の朝、横浜を高速バスで出発。
その日の夕方に仙台に着いて、電車で45分ほどの実家に一泊。
で、翌日は午後イチから夜10時半頃までライブ、そのまま夜行バスで横浜へ帰るという強行軍(笑)。

いい年してこんなハードスケジュールを組んでまで行ったのにはワケがある。
それは、このイベントのトリにアラバキブルースが出るから。
昨年のアラバキロックフェスで元ルースターズの池畑さんがプロデュースした豪華ユニット。
池畑、花田といった大江以外のルースターズ、チバ、ベンジー、ヤマジ(dip)、百々(モーサム)などなど、こんなメンツがずらり並んで、ロック、ブルース、ルースターズナンバーをがんがんかき鳴らしてくれるのだからたまらない。
そして、このメンバーに今回は石橋凌が加わる。

で、LAST ZEPPのアラバキブルース。

すごかった。
昨年のアラバキよりもパワーアップして、倍くらいかっこよかった(笑)。
アラバキブルース名物(?)池畑+クハラさん(Birthday)+ヤノ(POLYSICS)のトリプルドラム!
ドラム3台並べてベンチャーズの「Wipe Out」ですよ。
パワフルなんてもんじゃない。
これだけでテンション上がるってもんです。

そして、花田の歌うルースターズナンバー。
「FOOL FOR YOU」「どうしようもない恋の唄」とか、Dr.フィールグッドの「She Does It Right」とか、いや、もう、かっこよかった。


それから、チバはヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「What Goes On」、百々はジョニー・サンダース「Born To Lose」などなど。
チバがいい具合にれろれろで、いちいち「百々ぉ~」とか“ねえ、ねえ”みたいな感じで「もも、もも」とか話しかけるんだけど、そのたびに百々から「シャキっとしてください!」と叱られるのがおかしかった。
曲の出だし間違えちゃったりとか、天然チバ炸裂でした(でもカリスマなのがすごい笑)。

その後、みんなで「Do The Boogie」。
私、2列目ぐらいで見ていたんだけど、まさに老若男女がぎゅうぎゅうノリノリで拳振り上げ、声を張り上げ、ほんとに楽しかった。
これぞロックンロール。
アラバキブルース、また見たいです。

[ 2012/07/11 22:20 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。