へっぽこ店主の日々雑記

映画パンフレット専門のオンライン古本屋「古本道楽堂」店主のへっぽこ雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/28-30

 水曜、先日に引き続き映画関連本の入力。他に溜まっていた雑務をあれこれと。
 夜、TVで「トスカーナの休日」。劇場で予告を見たときには、イタリアの古い屋敷を買って改装するのに悪戦苦闘って感じが面白そうだったのでわくわくしながら見たが、なんだか途中から主人公の自分探しみたいな流れになってしまった。「マネーピット」を期待した私が悪いのか(当たり前)。

トスカーナの休日トスカーナの休日
ダイアン・レイン フランシス・メイズ オードリー・ウェルズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マネーピットマネーピット
トム・ハンクス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


  木曜、発送3件。夜から原稿書き。先日の「セブンソード」会見レポート。しかし、映画の内容を簡潔に説明できなくて困った。私の頭が足りないのか、映画が判りづらいのか(たぶん両方)。

 金曜、結局原稿は朝まで終わらず、午前中いっぱいかかってやっと完成。ひとつのレポートにツイ・ハークの偉大さとドニー・イェンのかっこよさと武侠映画の説明と作品の見どころを全部入れようとしたら頭がパンクした(無理だろうそれは)。
 その後、ソファで仮眠。夕方起きて発送2件。帰りにTSUTAYA。「モーターサイクル・ダイアリーズ」のサントラが中古で安く売っていたので購入。
 夜、おにぎり2個。
スポンサーサイト
[ 2005/09/30 01:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/27

 午前中に梱包した荷物を抱えて上京。恵比寿の郵便局から発送3件。

  六本木に移動して「セブンソード」会見取材。会場が六本木ヒルズのホテルで、行ったのは3回目だが、3回とも迷った。前回は同じ場所へ向かう他の記者を発見し(同業はなんとなく空気でわかる(笑))くっついて行ったので助かった。で、今回は間違えて中華料理店へ入ってしまった。でも、そこの店員さんがとても親切で、「裏通路ですが…」と、店内を横切って、裏のエレベーターへ案内してくれた。ああ恥ずかしい。でも感謝。

 で、で、ようやく辿り着いた会場に、来ましたよ、巨匠ツイ・ハークが!しかも隣にはドニー・イェンが!もう、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」好きにはたまらない取り合わせ!ドニー・イェンはかなり明朗快活ナイスガイでした!私の隣の女性記者も「いい声してるわ~」とうっとりしておりました。

セブンソードセブンソード
レオン・ライ ツイ・ハーク ドニー・イェン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 帰りに途中下車して某ブックオフへ。ずっと欲しかった雑誌「fai」でシンチーのインタビューが載っている号を見つける。「黒澤明監督、彼は天才ですね」ってあなた。世界中が知っていることを何をいまさら…。
[ 2005/09/27 01:13 ] 取材 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/26

 台風が過ぎ去ったら、急に秋めいてきた。自転車こぐのに半袖だと肌寒いな~、なーんて思ったら、もうすぐ10月なんだなあ。月日が経つのは早い早い。

  というわけで、涼しくなってやっと映画本に手を付けようという気になる。ダンボールをひっくり返して、あれこれ整理。とりあえず、13冊を入力。他にも本や雑誌やムック類がまだまだあるので、来月中にはなんとかしよう。

 夕方、発送4件。連休だったので3日ぶりに郵便局へ。郵便物受取りの窓口に長い列ができていた。おじさん・おばさんが珍しく(笑)行儀よく順番を守って並んでいる。いつもはガンガン横から割り込んでくるのになあ。不気味だ…。

 夜、ロールキャベツとさつまいもとソーセージのコンソメスープ。
[ 2005/09/26 01:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/21-22

 水曜、一日中この間取材した分のインタビュー原稿2本。今までは鉛筆とノートでテープ起こししていたんだけど、この間からパソコンでキーボード入力するようにしたら、むちゃくちゃ作業が早くなった。今までは何だったんだ・・・。

  木曜、発送5件。夕方ぎりぎりまで梱包。昨日上げた原稿の直しが入るかと思ったけど、とりあえずなくてホッ。

 ところで、だ。ついに私は買ってしまったのだ。いや、もちろんT氏に「今まででいちばんいいですよ」と言われて大いに焦ってボブ・ディランの新譜も買ったけど、それといっしょにとうとう買ってしまった。何をって、あれですよ、「ライブエイド」4枚組DVD!
 もうね、冒頭からバンドエイドとUSAフォーアフリカのPVですよ、泣けて泣けて。ライブエイドの開催された当時、ちょうど私は音楽を聴き始めた中学生で、お年玉を全部レコードに注ぎ込んで、スティングからポリスへ、そしてストーンズにずるずるどっぷりハマリつつあって、ブライアン・アダムスの「レックレス」のLPを毎日毎日聴いていて、それでも物足りずにレンタルレコード屋通いをして、でも、ライブエイドの生中継はTVで見ていなかったので、たぶんこれが初めて見るライブエイドの映像なのだった(前振り長いよ)。

 いやー、もう、もう、ただただ感動。U2強烈。ダイアー・ストレイツ渋すぎ。スティングもボウイもかっこよすぎ。で、すばらしすぎるクイーンのステージを見ていたら、なんでフレディみたいなすごい人が死んじゃって私みたいな人間が生きているんだろうって思ったら馬鹿みたいだけど泣けてくるし。
 それから、ラストでキース・リチャーズとロン・ウッドといっしょに出てきたボブ・ディラン!ディランの横であの2人がおとなしくアコースティックギター弾いているのが微笑ましいような怖いような(笑)。そうしたら途中でディランのギターの弦が切れちゃったみたいで、それに気づいたロン・ウッドが何の迷いもなくパパッと自分のギターと交換してあげたのでびっくり。全世界15億人が見ている大舞台ですよ。みんながわれ先に目立とうとマイクを奪い合うようなステージなのに。すごいよ、えらいよ、ロン・ウッド。もう、大感激。ライブエイド最高。

ライヴ・エイド (通常版)ライヴ・エイド (通常版)
オムニバス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2005/09/22 01:11 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

「ロッカーズ」

 月曜、TVで「ロッカーズ」。前にレンタルで2度見たが、また見る。博多を舞台にロックに青春を賭ける若者たちの物語。陣内孝則監督の自伝的作品でもある。ここで描かれる若者たちがバカ丸出しでとてもいい。ライブシーンも臨場感たっぷりで本当のロックバンドみたいだし(実際、役者さんたちはほんとに演奏しているそうだ)。元気いっぱいに突っ走って、ラストで泣けて、ロッカーズの曲は流れまくりだし、これ、すごくいい映画だと思う。

ロッカーズ・フォトブックロッカーズ・フォトブック
「ロッカーズフォトブック」製作委員会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 そういえば、私の大好きなビリー・ボブの「がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン」がもうすぐ公開のはずだが、どこでやるのかわからない。ぜひうちの近所でも上映してほしい。

[ 2005/09/19 23:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「頭文字D」

 日曜、シネコンで「頭文字D」。取材の仕事をいただいた際に、日本語吹き替え版と広東語版(日本語字幕)を1回ずつ見ているが、再び、いや、三度見る。
 映画の間もペラペラとうるさく喋りまくるファミリー、終始スナック菓子の袋をガサガサ言わせるカップルなど、普段の映画館と比べて極めて客層悪し。しかし、自分も含めてこれぞ「頭文字D」の客だなあという気も(笑)。映画館通いするような映画好きな客以外を狙っているからこそ、あえて字幕じゃなく日本語吹き替え版をメインに上映しているんだし。
 で、3度目の映画はやっぱり面白かった。シネコンの音響がいいので、レーシングシーンも迫力満点。
 でも、吹き替え版で唯一気になるのは、ラストシーンで流れる曲が差し替えられていること。オリジナルでは、ジェイ・チョウが涙を拭きながらハチロクを走らせ、走り屋になる決意をする重要なシーンで、彼自身の実にすばらしいバラードが流れるのだ。その歌声の切ないこと。しかし、日本版ではここで某女性歌手の歌が使われる。この歌も映画のイメージにぴったりでまったく違和感はないけれど、やはりジェイ・チョウの曲を聴いた後では、なんとなく物足りなく感じてしまう。ちなみに主題歌も日本版とオリジナル版では変わっているが、こちらはあまり気にならなかった。

 そうそう、連休中のシネコンは、いかにも「NANA」な人たちや、見るからに「四月の雪」な人たちでいっぱいで、わかりやすくて面白かった。
[ 2005/09/19 01:10 ] 映画あ行 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/13-15

 火曜、発送5件。前の晩に梱包をだいたい済ませておいたので、いつもより早めに発送。さっさと帰宅して明日の取材の準備など。

  水曜、朝から上京。「ステルス」で来日中のジェシカ・ビールのインタビュー取材。23歳とは思えないほど落ち着いていて貫禄。で、どの映画に出ている彼女よりも、間近で見る本物はきれいでした。ウエストがキュッと締まってベティ・ブープみたいだし。
 その後、ロブ・コーエン監督も出席した記者会見。この監督、「ワイルドスピード」とか「トリプルX」とかバカみたいにスピードを出す子どもじみた映画ばかり撮っていて私は好きなんだけど(笑)実はもう56歳で、さらにハーバード在学中から映画に関わってる超ベテランで、スキンヘッドで手首には数珠みたいなの付けてる日本通のヘンな人。で、「続篇というものを信じていない。続篇で良いものは全体の1000分の1」ときっぱり。なーるほど、「ワイルドスピード」の続篇を降りてヴィン・ディーゼル連れて「トリプルX」撮ってしまった理由がやっとわかった。

ステルス デラックス・コレクターズ・エディションステルス デラックス・コレクターズ・エディション


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 木曜、発送3件。夕方のんびりと郵便局へ。どうもテンションが低く声が出なくて、窓口に黙って荷物を差し出したら、いつもの局員さんが何も聞かずに冊子小包で処理してくれた。いい人だ~。
 夜、TVで「ナポレオン・ソロ」をやっていたのでダラダラ見ながら大笑いし、その後「マルコムX」のデンゼル・ワシントンに惚れ惚れしているうちに最後まで見てしまう。気がつけば深夜1時。あわてて入浴して寝る。

マルコムXマルコムX
デンゼル・ワシントン スパイク・リー アンジェラ・バセット


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[ 2005/09/15 01:10 ] 取材 | TB(0) | CM(0)

「スター・ウォーズ/エピソード3」

 週末、レイトショーで「スター・ウォーズ/エピソード3」。ちょっと長かったけど、そんなことはどうでもよく、ラストでちゃんとエピソード4につながったので一安心。ライトセーバーもぶんぶん振り回してくれて満足。しかしなあ、旧3部作を初めて見たときには、このシリーズがここまでダークな物語になるとは思いもしなかったなあ。
 そして、やっぱり期待を裏切らずにボケボケ全開のオビワン(ユアン)がすばらしい。マスターのくせに弟子残してさっさと気絶するし、アナキンが悪魔に魂売って目の色まで変わってるっていうのにちっとも気づかず、自分が殺されそうになってやっと「私の導き方が間違っていた」なんて。今気づいたのかよ!
 あと、パドメがアナキンに2人とその子どもの行末を心配して「オビワンに相談しましょう」とか何とか言ったとき、「やめとけ、やめとけ、頼りにならないから~」と思って見ていたら、アナキンが「必要ない」と即答したので笑ってしまった。

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


  若手女優ジェシカ・ビールの取材のお仕事をいただいたので、TSUTAYAからいろいろ借りてきて、まずは代表作「テキサス・チェーンソー」。基本的にホラーとか苦手なんだけど、仕事でダリオ・アルジェントなどを見ているうちにだんだん免疫がついてきたような。で、「テキサス・チェーンソー」。痛いわ、怖いわ、気持ち悪いわで途中で投げ出しそうになるも、非常にしっかりした映画で内容も面白く、良くも悪くも描写が丁寧で(笑)一気に見る。

テキサス・チェーンソー コレクターズ・エディションテキサス・チェーンソー コレクターズ・エディション
ジェシカ・ビール マーカス・ニスペル エリック・バルフォー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 月曜、発送2件。その後、「ステルス」試写。結構好きな「ワイルドスピード」「トリプルX」のロブ・コーエン監督で、これまた笑っちゃうほど痛快なアクション満載で面白かった。意志を持った無人戦闘機が「2001年」のHALみたいでかわいらしいし。ちょっとワルな上官サム・シェパードもかっこよかった。
[ 2005/09/12 01:09 ] 映画さ行 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/06-07

 火曜、発送3件。夕方から雨が降るというので、早めに梱包、郵便局へ。食料をたくさん買い込んで帰宅。
 夜、もやしラーメン。焼豚をたっぷりのっけて食べる。

  水曜、一日中、雨と風。外もどうせうるさいから、大音量でボブ・ディランを聴きながら新着入力。夕方まで黙々と続ける。
 夜、豚ロース焼きとミックスベジタブル、かぼちゃスープ(豆入り)。おやつは黒糖まんじゅう。

 高校時代からの友人Aからメールで、中1の娘が飼い犬のサイトをオープンしたというので覗いてみたら、これが立派なページでびっくり。ブログまで書いてるよ。まったく赤ちゃんの頃から知ってる女の子がもうブログ書く年齢とは。

 先日、大騒ぎした「頭文字D」ショーン&エディソンのインタビューがMovieWalkerにアップされました。インタビューや会見の動画もあります。トップの写真はインタビュー後にホテルの部屋の窓際で編集Hさんが撮ったもの。2人ともイイ顔してます。
あと、若手3人の人気投票も行なっているので、みなさんもぜひご参加を。ちなみに今現在トップがジェイ・チョウ、ビリがエディソン(笑)。

MovieWalker「頭文字D」特設ページ
http://www.walkerplus.com/movie/special/d/?identifier=pickup3

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタンダード・エディション
ジェイ・チョウ アンドリュー・ラウ アラン・マック


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2005/09/07 01:08 ] 取材 | TB(0) | CM(0)

へっぽこ店主の日々雑記 □□2005/09/02-04

 木曜、週前半に梱包できなかった分のご注文品多数。夕方ぎりぎりまで出来る限り梱包を済ませ、郵便局へ駆け込んで発送。よかった。間に合った(ほっ)。

  急いで帰宅後、さあ、先日のショーン&エディソンの原稿に取り掛かるか~!と張り切ったはいいが、いざインタビューテープを聴いてみると、ガーガーととんでもないノイズの嵐。全滅。真っ青になる。どうしよう。ほんと、漫画みたいに額を汗がたら~りと落ちるのが自分でもわかった。
 あれこれラジカセやアンプで音質を調整してみるも、会話が聴き取れず、まったくダメ。最後の手段で、動画担当T氏にメールで泣きを入れる。すると、な、な、なんと、わずか1時間足らずで返信が(涙)。無事に動画ファイルを提供してもらって事なきを得た。大感謝。いやー、今回は久々に目の前が真っ暗になった。大反省。関係各位、ご迷惑をおかけしました。

 金曜、朝方までテープの件でバタバタしていたため、ぐったりして二度寝。昼まで。午後から梱包。発送4件。
 その後、また朝まで原稿。

 土日、家でダラダラゴロゴロ。WOWOWで「シービスケット」。泣ける。あとは、DVDで「デストラップ/死の罠」。クリストファー・リーヴが若くてきれいでこの役にぴったり(謎)。
 夕食は秋刀魚。71円だった。安い。そしてジュワーッと脂がのって旨い。また買ってこよう。

シービスケット プレミアム・エディションシービスケット プレミアム・エディション
トビー・マグワイア ローラ・ヒレンブランド ゲイリー・ロス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デストラップ~死の罠~デストラップ~死の罠~
マイケル・ケイン クリストファー・リーヴ ダイアン・キャノン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2005/09/04 01:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カテゴリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
音楽 77
日本映画 80
香港・アジア映画 46
ヨーロッパ映画 32
アクション映画 37
コメディ映画 21
音楽映画 19
その他の映画 34
映画あ行 44
映画か行 41
映画さ行 47
映画た行 39
映画な行 13
映画は行 53
映画ま行 16
映画や行 5
取材 82
未分類 178
過去ログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。